第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体第18回 全国障害者スポーツ大会 福井しあわせ元気大会

はぴりゅう

福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会の最新情報をお知らせ!

TOPICS RSS

障スポで選手に贈る記念品を制作中! ~嶺北特別支援学校編~

来年10月に開催される障スポに参加する選手・役員に贈る記念品の制作が、各特別支援学校で始まっています。各学校において、児童・生徒達が丁寧に1つ1つ手作りしています。

 

11月13日、嶺北特別支援学校では、高等部の生徒達が各班に分かれて制作に取り組んでいました。

「窯業班」では、箸置きを制作していました。粘土を広げて水仙の型で抜く生徒、窯焼き前後に削ったり磨いたりと形を整える生徒、絵付けや釉薬がけをする生徒など、各工程に分かれ、全員で1つ1つの作品を仕上げていました。作品の裏側には、学校の所在地から取った同校のオリジナルブランド「熊堂」(くまんどう)の文字もあり、野に咲く水仙をイメージさせるラッピングも含め、素敵な仕上がりになっています。

  • 箸置き1.JPG
  • (差替)箸置き2.JPG
  •  

    (差替)箸置き3.JPG
  •  

    DSCN1411.JPG

「織物班」でも、さをりを織る生徒と織り上がったものを切り取って仕上げる生徒に分かれ、マグネットを制作していました。どの糸を選ぶか、どの場所を切り取るかによって、1つ1つ個性的な作品が出来上がっていました。

  • マグネット1.JPG
  • マグネット2.JPG

同校では、ほかに「木工班」でコースターも制作しています。