第18回 全国障害者スポーツ大会 福井しあわせ元気大会

2018年10月13日(土)から10月15日(月)まで あと012

はぴりゅう

 

正式競技(個人競技)

アーチェリー(身)

視覚障がいを除く身体障がいのある選手が出場する競技です。
弓の違いによって「リカーブ部門」と「コンパウンド部門」があります。それぞれの部門で50m・30mラウンドと30mダブルラウンドが実施されています。

アーチェリー(身)

はぴりゅう(大会競技:アーチェリー(身))

  • リカーブ部門は、弓の先端が逆反りした形状の弓を使用します。コンパウンド部門は、弓の先端についた滑車でリカーブよりも小さい力で弦を引くことができる弓を使用します。
  • 選手全員が一斉に競技を行います。選手は2分以内に3本の矢を射ます。このサイクルを1エンドといい、1エンドごとに採点を行います。12エンドで1ラウンドとし、2つのラウンドで合計72射を行って、合計得点を競います。

実施会場

アーチェリー(身)

福井市スポーツ公園サッカー場(兼ラグビー場) (福井市)

会場写真(福井市スポーツ公園サッカー場(兼ラグビー場))

〒918-8073
福井県福井市安田町14-1
TEL:0776-37-1144

WEBサイト