第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体

2018年9月29日(土)から10月9日(火)まで あと012

はぴりゅう

 

正式競技

山岳

リード

はぴりゅう(国体競技:山岳)高さ12m以上(ルートの長さ15m以上)、幅3m以上のクライミングウォール(人工壁)をよじ登り、到達高度を競う競技です。同チームの2名が同時に登り、個人順位の合計が少ないチームが上位となります。選手は安全確保用としてベルトにロープを結び、地上で確保者がロープを握っていますが、一度落下するとそこで競技は終了となります。選手が迫りくる巨大な壁をどのように克服していくのかが見どころです。

ボルダリング

大岩に似せた高さ5mの人工壁を使用し、チーム2名が左右それぞれの壁を攻略し、順位を競います。リード競技と異なり、安全確保用ロープを使用せず、厚いマットを敷いてあります。制限時間内であれば失敗しても何度でもやり直すことができますが、いかに少ない回数で成功し、ボーナスポイントを獲得できるかが見どころです。

実施会場

リード【全種別】

ボルダリング【全種別】

池田町特設会場(池田町)

〒910-2512
福井県今立郡池田町稲荷20-14
TEL:0778-44-8006

池田町国体ページ