第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体

2018年9月29日(土)から10月9日(火)まで あと012

はぴりゅう

 

デモンストレーションスポーツ

シルバーソフトバレーボール

シルバーソフトバレーボール

はぴりゅう(国体競技:シルバーソフトバレーボール)競技は4人制と6人制があり、60歳以上の男女の年齢を考慮し混合のシルバー、ゴールド、プラチナ部門、女性だけのレディース部門を設けており、プラチナ部門では80歳以上の選手も和気あいあいとした熱戦を繰り広げます。

コートは、バドミントンダブルス用外側のラインを使用、ネットの高さは2m、ネットの両端ポール外側に高さ1mのアンテナを設置します。

ゴム製のボール(周囲78cm)を使用し3セットマッチで戦います。

1つのセットは最小限2点差をつけて、先に15点取ったチームがそのセットの勝者となります。14対 14の同点になった場合は2点リードに達するまで試合は続行され、上限17点先取のチームがそのセットの勝者となります。

実施会場

シルバーソフトバレーボール

武生中央公園体育館(越前市)

会場写真(武生中央公園体育館)
完成イメージ図(現在改築中)

〒915-0832
福井県越前市高瀬2丁目8-23
TEL:0778-22-6395

WEBサイト

越前市国体ページ