第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体第18回 全国障害者スポーツ大会 福井しあわせ元気大会

はぴりゅう

 

委員会等

実行委員会 第6回常任委員会

 「福井しあわせ元気」国体・障害者スポーツ大会実行委員会第6回常任委員会が、3月15日(木)に県庁地下1階正庁において開催されました。

 

 常任委員会の委員長として出席した西川知事は、開会の挨拶で、「いよいよ開催の年となり、冬の国体では過去最高となる総合6位の成績を収め、この勢いを本大会につなげ、総合優勝を達成できるよう競技力強化に万全を期していきたい」と述べました。

 

 委員会では、市町代表として鯖江市長と池田町長に炬火トーチの贈呈を行い、式典の実施要項、障スポの競技別会期、福井の魅力を発信する活動などについて説明をしました。

 

 閉会にあたり、西川知事は「開・閉会式の観客募集を来月から始める。全国に先駆けて進める国体と障スポの融合の実現するため、障スポの盛り上げが大事であり、みなさまには関心をもっていただき、ぜひ会場で選手を応援してほしい」と述べました。

委員会概要

日時 平成30年3月15日(木) 11:00〜12:00
会場 県庁地下1階正庁
出席者数 48名(代理出席を含む)
議事概要

(1)炬火トーチ贈呈式

(2)審議事項 ※議事進行:西川委員長(県知事)

 1. 平成29年度補正予算
 2. 平成30年度当初予算、事業計画

(3)報告事項

<開・閉会式の開催>
 1. 式典実施要項について
 2. 開・閉会式会場の整備について

<競技会の開催>
 3. 種目名称、競技名称の変更について
 4. 中央競技役員数および同所要経費基準について
 5. 第73回国民体育大会諸会議日程について
 6. 表彰状等の素材・デザインについて
 7. 県外開催競技会運営委員会における審議・決定事項について

<全国障害者スポーツ大会の開催>
 8. 第18回全国障害者スポーツ大会実施要綱等について

<おもてなし>
 9. 文化プログラム事業について
 10. はぴりゅう広場売店等設置運営要項について

当サイトではPDF形式のファイルを掲載しています。PDFファイルを開けない方は、バナーをクリックして、Adobe Readerをインストールしてください。