第73回 国民体育大会 福井しあわせ元気国体第18回 全国障害者スポーツ大会 福井しあわせ元気大会

はぴりゅう

 

委員会等

準備委員会 第9回常任委員会

 平成27年6月17日(水)、福井県国際交流会館特別会議室にて、「福井しあわせ元気」国体・障害者スポーツ大会準備委員会の第9回常任委員会が開催され、委員長および委員44名(代理を含む)が出席しました。

 委員長の西川知事の挨拶に続き、審議事項に入りました。

 委員会では、福井しあわせ元気国体正式競技(種目・種別)の追加および会場地市町選定案について審議。事務局が水泳のオープンウォータースイミングを若狭町で行うことなどを説明し、全ての市町で正式競技を開催することが決定されました。

 また、福井しあわせ元気国体開・閉会式会場等の整備案についても審議が行われ、全会一致で了承されました。

 さらに、県内外の有力選手の県内就職を支援する「スポジョブふくい」を通して、新たに県内に就職した3名の選手が、福井国体に向けた意気込みを述べたほか、式典総合プロデューサーに就任した山根一眞氏が、両大会に向けた抱負を話しました。

委員会概要

日時 平成27年6月17日(水) 13:30〜14:30
会場 福井県国際交流会館 特別会議室
出席者数 44名(代理出席を含む)
議事概要

○ 審議事項

  • 【第1号議案】
    福井しあわせ元気国体 正式競技(種目・種別)の追加
    および会場地市町選定(案)
  • 【第2号議案】
    福井しあわせ元気国体 開・閉会式会場等の整備(案)

○ 競技力向上

○ 報告事項

  • 【報告事項1】
    「福井しあわせ元気」国体・障害者スポーツ大会
    準備委員会 役員の変更
  • 【報告事項2】
    総合成績等の記録業務に係る基本計画の策定
  • 【報告事項3】
    日本体育協会 平成27年度第1回国体委員会の決定事項
  • 【報告事項4】
    県内宿泊施設の確保

○ 式典総合プロデューサー 山根一眞氏あいさつ

当サイトではPDF形式のファイルを掲載しています。PDFファイルを開けない方は、バナーをクリックして、Adobe Readerをインストールしてください。